>>HOME >>Profile >>my space >>Gallery >>Seminar >>Blog >>contuct us  
絵手紙講習に参加して
■ 筆不精だし、絵は苦手だし・・・でも、はまってしまいました。本当に楽しかった。差し出す相手の事を思うと、自然な言葉が出てきました。不思議に思いました。

■ 絵手紙の心得は「自分らしく」「気取らず」「飾らず」「心躍らせて」「添える言葉にルールなし」まったくその通りと感じました。先生の絵のような「字」に感激しました。

■ 筆の柄を持ってゆっくり、じっくり描くのかと思いましたら、書きやすいように自由でいいのに安堵いたしました。せっかちの私も続けられそうです。

■ 食べるもの、見るもの、触れるもの、聴くもの、香るものにも敏感になり、感動できるようになりました。なんだか世界が変わりました。

■ 時を止め、ひたすら描くことに、贅沢な「時」を感じました。


ラッピングに参加して
■ お正月前のイベントに参加して、得した気分です。参加費も安く、満足です。これからも、このようなイベントがあれば、誘ってください。

■ 手作りのぽち封筒が自分で出来た!水引も結べた!感動した!!ありがとう!!

■ 「ぽち封筒」は「これっぽっち」と言う意味だったのにビックリしました。日本人の奥ゆかしい心と、文化に触れて、豊かな女性になれたような気がしたのは、わたしだけでしょうか。先生のシャープで、粋なセンスを見習いたいです。

■ 祝儀、不祝儀のいわれも学ぶことが出来て、何も知らなかったことが恥ずかしくなりました。これからも、日本のしきたりを学びたいと思います。

■ リボンは結べても、水引は結べないと思っていました。あわじ結び?が結べて嬉しくなりました。出嶋先生、これからもいろんなことを教えてくださいね。

■ バレンタインに自分でラッピングできてうれしかったです。カードも作れてよかった。

■ 定型・不定形、何でも包める、取っておきの包み方を教えていただき、ありがとうございました。知っておくと便利だし、自分流に楽しめて、得した気分になりました。

■ 過剰包装にならないように、キッチンペーパーや、リサイクル、布、ハンカチの活用はためになりました。これから、自信をもって、差し上げたいと思います。


 
Copyright(C)2007 KAYOKO popart design school All Rights Reserved